2002年製のNIKONを買った。

新たに導入いたしました、12年前のニコン製、500万画素2/3型CCD機。

今日の光量と、傘差しスナップ撮影でこんだけ戦えるならばまぁボデー側のスペックとUIとチューニングは必要充分の合格点でしょう。

レンズについては今日の条件で裁定をするのは、2002年のデジタルカメラに対してはフェアではないでしょう。しかし、まずまずいいんじゃないですかね。流石。かの時代のトゥーサーズ。

早くもっと光量のある時の画も見てみたい。






この国の、風土。

空気。光、湿度。

四季。土着の植物体系。

それらが渾然一体となって産み出す、

濃淡。や色。


アイデンティティそのものなんじゃあないッスかね。

願うのはそういったものも撮れる趣味人で居たいなぁと。























コメント