フィードバック、っちう考え方。

今現在の自分は写真が大好きですが、そりゃそうですよ。
結果だとか、それでつながる仲間、だとかの副産物ではなくて写真を撮るという行為に純粋に興味を持ったんですから。

そして日々さらにそこに近づけるように、常にそこに持っていくようにしてるんですから。

行為への愛を研鑽していくんです。一昔前、あたりまえに『趣味』っていうのはそういう概念を指す言葉だったですよ。今はみんなそれをやらない人が増えただけで。

結果なんてそのひとつひとつにいちいちどうだこうだじゃないんですよね。
ましてや、写真なんてデジタルのこの時代、日に数千枚だって撮れるし、
デジタルカメラなんて誰がどんな風に撮ったって絶対に100%の確率でキレイに撮れるし見栄えを修正することなんてもっと簡単だし。


こんな今だからこそ。写真を撮るという行為にどんだけ意味をもてるか?

そこをくぐりぬけないととてもじゃないが出てこないですよね。

『写真』なんて。

つーことでまた普段どおり。

カラーがSIGMA DP1でモノクロがcanon G5。












コメント

人気の投稿