向日葵を初めてみた日のキヤノンとペンタックス

カラーがキヤノンG5。モノクロが全てペンタックスoptio750Zです。

750Zのほうは、実はこの使い方にコダワっていこうと思います。
モノクロ・・・ではなく、画角のほーね。このカメラのズームって実は細かいけど完全定量の段階式なんで、何段入れれば換算50mm相当かもうわかっているのです。

僕は撮ってて一番気持ちいいし撮れてる写真の出来も好きなのは35mm。んでも、やっぱりもっと撮っていきたいしうまくなりたいのは標準50なんですよね。

キヤノンG5は、広角端がピタリ35なんで大好きなそこを当たり前に使いつつ・・・。
望遠端でもf3.0をキープしつつ内蔵のNDも利くという素晴らしい仕様なので、望遠端も必要とあらば積極的に使っていこうかと。間をごにょごにょ動かそうとは全然思わないけどね。今日のも花をクローズアップしてるのは望遠端です。140mm相当になります。











コメント