華 堕ちる時

桜と言えば咲く美しさと舞い散る美しさ。これは誰でも知ってますが。 よく観察してると花びらだけが散るのではなくて花ごと落ちるんですよねけっこう。

んで、どうにかこれを撮りたいなと単純に思いまして。

わりかし頻繁に落ちてるんでフレームにそれをおさめること自体はそんなに難しくは無いんですが、やっぱそこは『写真』なんで、もう少し印象的にしたいなと。
やっぱり落ちて地表にたどり着く間の瞬間ですよね。んで、パンフォーカスではなくてある程度は浅めの深度で背景とは分離させた上で主要被写体として、フォーカスしたい。
そんでそんで、僕はこのカメラを趣味にしている中で、連写っていかなる場面においても絶対に僕の中ではありえないことなんで(もうそれをやるなら動画のキャプチャーでいいじゃん・・でもそれってカメラの楽しさあるの・・・?って思いません?)、まぁとにかく、
どうにかそんなかんじで普通にシャッターをきりつつ押さえたいゾと。そんなチャレンジの結果をいくつか。



コメント