2011総まとめ。

はい。いろいろあった今年一年ですが、いろんな思いは丸投げしまして、今は僕。今年は僕。ほんとうに集中してこの『写真』っていう趣味を楽しませていただいておりますので、あくまでも、この『写真』っていうものに魅せられた一年を写真家として、だけ、振り返ります。自分の撮ったものを自分で振り返る。年末という言葉に乗じて。
ただそれだけ。ただ、それだけ。ほんとうにもう、それ以外の、なんかベタベタベタベタしたもの・・・・・・。ぜーーーーーーんぶ、いまは、ぼく、要らないんで。いまは。ほんまに。サーセン。

て言うわけで。いろいろ、アイデアはあったんですよ。この一年の中で乗り換えとかもあった主力カメラ別に、それぞれベスト10を選んでみよっかなぁ?とか。

んまーでも、いろいろ考えて・・・・。いやごめん嘘ついた。あんま考えてないw。

まぁとにかくこの2011年っていうくくりだけでいいやと。

この、2011年っていうタイミングで、僕が押したシャッター。その中から、15枚ほど選びました。
まぁとりあえずこんなかんじになったのです。


















はい、ええ。こんなカンジです。

来年。もう幾晩か寝たら。もうニューイヤーですね。

変わらず、狂ったようにシャッターを切っていく一年になるんじゃないか?という確信はあります。

そこで使う機材・・・カメラ。は、ここに選んだ今年のベスト15点を撮ったカメラとは、違うものです。


ぼくが今後。他ならぬ自分自身で使うために選んで、今現在所有しているカメラ、ここに選んだ今年に撮った写真でベストだったと思えるもの、ぜんぶ、繋がってます。

なんだかほんとにとてつもなくクリアなんですよ。自分の欲望欲求と、そこに向かって今まで自分がやってきたことこれからやっていくであろうこと。

タガタメニ。

と言ったら自分の為なのです。

それ以外に、いったい何があるの?




2012年。僕はキャンディッド・フォトを撮っていきますよ。

折角こんな面白い、いい時代に生まれたんだ。写真を写真にもどすよ。

そして僕は胸を張ってこう言うんだ。

僕の趣味は、『写真』だよ。って。


コメント